男でも稼げる

若い男性が短期間で高収入を得る事は難しいとされるが、ナイトワークであれば可能である。
ホストクラブや女性向け性風俗店で働く事で、高い収入を得る事ができる。
ただし、トーク力や容姿への気遣いなどが必要であるため、誰もが簡単に稼ぐ事ができるとは限らない。
稼ぐためには努力が必要であり、時には女性に対して非情になる事も必要である。

こうした夜の仕事は、高収入を得る事以外にも様々なメリットが存在する。
例えば、女性の心を掴む為に覚えたテクニックは、自分自身の財産として残る事になる。
プライベートでも利用する事ができるため、魅力的な女性と関係を繋ぐ武器となる事も多い。

女性向け性風俗店で働く場合、男性が攻めるとは限らず、女性に攻められるという場合もある。
そのため、適度な演技をしていれば楽に収入を得る事ができ、攻められたい男性にとっては快適な仕事である。

女性向け性風俗

性風俗と言えば女性が高収入を稼ぐ事ができる仕事である。
しかし、近年では女性向け性風俗も数多く生まれており、男性でも性風俗で高収入を稼ぐ事が可能となっている。
では、どういった仕事であるかと言えば、女性を性的に満足させる事を目的とした様々なサービスを行う仕事である。

風俗のジャンルには、デリヘルやソープ、SMクラブなど様々な種類が存在するが、女性向け性風俗の場合は性感マッサージが主流である。
デリヘル形式の出張型性感マッサージの人気が高く、女性の性欲を解消するために利用されている。
男性向けの性サービスと比べ、需要は少ないものの、利用者は年々増加傾向にある。
そのため、今後女性の社会進出が進めば需要も高まってくる事が期待できる高収入アルバイトであると言える。

人気がでれば高収入を稼ぐ事が可能であるものの、様々な女性を相手にする必要があるため、一般的な男性には難しい仕事である。
性サービス中の演技はもちろん、女性を喜ばせるためのテクニックを磨く必要もある。
また、女性のオーガズムは男性と違い、一度射精すれば性的欲求が消えるという事はない。
絶頂後も快感が持続する事により、何度も絶頂感を与える必要がある事からスタッフの体力が保たないとされる。

男の憧れAV男優

ナイトワークと言えるかは微妙であるが、男性の憧れの職業であるAV男優についても紹介していく。
AV男優とは、アダルトビデオに出演する仕事であるため、男にとってとても魅力的な職業である。
人気の男優となれば、年間収入も数千万円を超える高収入を稼ぐ事が可能である。
しかし、有名になるのはとても難しく、容姿やテクニック、男性器のサイズや人柄、そして人脈など様々な要素が必要となる。
容姿に関しても、ただ若く格好が良いというのではなく、AVを見る人にとって心地よい見た目や声が必要となる。

給与としては、日当で数万円というのが一般的であるため、高収入を稼ぐためには数多くの作品に出演する必要がある。
また、ぶっかけ要員としての出演の場合、収入は数千円程度にしかならないため、高収入を稼ぐのは難しい。
募集はインターネットや週刊誌などで行われており、数多くの男性が応募している。
その中でも男優として生き残る事ができるのは極わずかであるため、高い実力がなければ男優として食っていく事は難しい。

男優に必要とされる能力の一つとして有名なのが、射精をコントロールするという能力である。
一般的に、射精は副交感神経が刺激される事で脳が射精の命令を下すため、コントロールする事はできない。
つまり、射精の命令が下される前の段階で射精しない様にする技術が必要となる。

美しく性的な技術の高いAV女優を相手にする場合でも、自分のタイミングで射精をする事が許されない大変な仕事である。
また、趣味ではなく仕事であるため、性的に興味の無い対象であっても勃起状態を維持する必要もある。
熟女系の作品の場合、50代や60代の女性との撮影もあるため、自己の勃起能力が試される事になるのである。

また、近年では女性向けAVが数多く撮影されており、こうした作品に出演する男優はエロメンと呼ばれ人気が高い。
これはエロくてイケメンという言葉の略であり、アイドルの様にイベントを開催するエロメンも存在する。
女性誌で特集が組まれる事により、こうしたイベントには全国各地の女性ファンが集まっている。

ボーイズバー

近年、爆発的に人気の高まったガールズバーの男性版がボーイズバーである。
ボーイズバーでは、若い男性スタッフがバーテンダーとして業務を行う。
業務内容としては、お酒や料理を作り提供するというものである。
ホストクラブと違い、女性客の横に座って会話を行うという事はなく、あくまでカウンター越しに会話が行われる。

給与も昼の仕事と比べれば高収入であり、若く容姿が良い場合にはより給与は高まる。
大学生やフリーターが気軽に働く事のできる夜のアルバイトとして人気が高い。

スカウトとは

男性が稼ぐ事ができる仕事の一つに、スカウトという仕事がある。
これは、街の女性をスカウトしキャバクラや風俗を紹介するというアルバイトである。
フリーで働く人もいれば、お店と契約して専属スカウトとして働く人も存在する。
多くの女性をスカウトする能力があれば、高収入を叩き出す事も難しくない仕事である。

スカウトの収入は、お店に女性を紹介した際に紹介料として支払われる。
これは、女性の質や業務内容によって給与は変わり、美しく聡明な女性であればあるほど高額の紹介料を得る事が可能である。
しかし、この紹介料はスカウトのメインの給与ではなく、重要になるのは紹介した女性が稼ぎだすお金である。

スカウトマンは、スカウトした女性が稼いだ給与の数%を紹介した店からの収入として得る事ができる。
つまり、数多くの女性をスカウトすれば、それだけ給与を高める事ができるのである。
NO,1 キャバ嬢や風俗嬢を発掘する事ができれば、かなりの高収入を期待する事が可能である。

夜は稼ぎ時

夜の仕事と言えば、やはり女性の仕事というイメージが強い。
キャバクラや性風俗のアルバイトは、女性であれば誰もが高収入を稼ぐ事ができる仕事として有名である。
女性は体で稼ぐ事ができるという話を聞くが、男性の場合はどうだろうか。
男性が高収入を稼ぐ事ができる仕事というのはどういったものがあるかについて紹介していく事にする。

まず、男性の夜の仕事で高収入と言えば、やはりホストの仕事ではないだろうか。
ホストはキャバ嬢の男性版の様なものであり、お酒とトークで女性客を楽しませ虜にするという仕事である。
人気がでれば超絶な高収入を得る事ができる仕事であるため、全国各地で若い男性に人気が高い。

昼の仕事と比べ、夜の仕事は全体的に給与が高い傾向にある。
その中でも、人気によって収入が上下する仕事というのは高収入を稼ぐチャンスである。
ホストは人気さえでれば給与は際限なく高まり続けるため、年収1000万円を超えるという人も存在する。
容姿とトーク力を武器に戦う事になるため、これらに自信があるのであれば挑戦してみるべきだろう。

女性の多くは容姿では無く癒しを求めてホストクラブを利用するため、容姿はそこそこであれば問題ない。
大事なのは、女性に対する気遣いや女性が求める対応に反応する事ができるかどうかである。